ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 奥入瀬焼(おいらせやき)

奥入瀬焼(おいらせやき)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月19日更新

奥入瀬焼き 首都圏を中心に活躍中の陶芸家「蛯名和生」氏の青々窯。工房に隣接した「ギャラリー旦草」で作品を展示販売しています。染織から芸術の道に入り、水墨画、藍染に絵刺し子を、独学で染付の器を主に創作しています。土練から絵付まで一貫して作品を手がける作陶家は東北では珍しく、ギャラリーには遠く県外から訪れるファンも多くいます。
 現在は、おいらせ(町)の四季の草花を絵付けした「奥入瀬焼」が注目を集めています。

※不在の場合がありますので、見学の場合は事前にお電話することをおすすめします。

お問い合わせ先

 青々窯(せいせいがま)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る