ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住民税特別徴収

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月15日更新

個人住民税の特別徴収とは、所得税の源泉徴収と同じように、事業主(特別徴収義務者)が従業員(納税義務者)の変わりに給与から個人住民税を引き去り、市町村へ納入していただく制度です。

所得税の源泉徴収義務がある事業主はすべての従業員の個人住民税を特別徴収することが法律により義務づけられています。(地方税法第341条の4)

個人住民税特別徴収推進について

青森県及び県内市町村では、法令の適正運用及び納税者の利便性の向上のため、個人住民税の特別徴収義務者の要件に該当する事業主を特別徴収義務者として指定する取組を進めています。

この取組を受けて、おいらせ町でも該当事業主を対象として特別徴収を推進しています。

 届出・申請様式(ダウンロードファイル)

給与支払報告書・特別徴収に係る給与所得者異動届出書

内容

  1. 特別徴収対象者として給与支払報告書を提出した人が、退職・転勤等により新年度6月からの特別徴収ができなくなったときは、すみやかに提出してください。
  2. 特別徴収されている人(非課税の場合も含む)が、退職・転勤等により給与の支払を受けなくなったときは、すみやかに提出してください。
受け付け期間随時
提出・郵送先役場本庁舎 税務課 住民税特別徴収係
様式

特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書

内容事務所の所在地・名称等を変更したときは、すみやかに提出してください。
受け付け期間随時
提出・郵送先役場本庁舎 税務課 住民税特別徴収係
様式

普通徴収から特別徴収への切替申請書

内容

中途就職等で町・県民税普通徴収税額分を特別徴収に変更するときに提出してください。

※普通徴収の納期限を経過した分の税額は、特別徴収へ切替できません。

受け付け期間随時
提出・郵送先役場本庁舎 税務課 住民税特別徴収係
様式

特別徴収税額の納期の特例に関する承認申請書

内容特別徴収義務者の事務負担を軽減するため、給与の支払を受ける人が常時10人未満の事業所を対象に納期の特例制度を設けています。納期の特例が承認されると、月々の給与等から徴収した町・県民税を年2回で納入することができます。承認された月分から納期の特例を受けることになりますので特例の適用を希望される場合は、すみやかに申請書を提出してください。
受け付け期間随時
提出・郵送先役場本庁舎 税務課 住民税特別徴収係
様式

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る