ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > コロナ禍における消費者被害防止キャンペーンについて

コロナ禍における消費者被害防止キャンペーンについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月16日更新

コロナ禍における消費者被害防止キャンペーンの実施について

コロナ禍に乗じた詐欺やトラブルが増えており、ネット通販やソーシャルネットワーキングサービスを通じた詐欺・トラブル等に関する消費生活相談が多く寄せられていることから、消費者庁では、2月8日から消費者被害防止キャンペーンを実施中です。

コロナ禍における消費者被害防止キャンペーンポスター [PDFファイル/1.13MB]

おかしいと思ったら、心配なことがある場合

一人で悩まず、消費者ホットライン等の関係機関にご相談ください。

消費者ホットライン 電話番号 :188(イヤヤ!)※最寄りの相談窓口をご案内する電話窓口です。

このほかにも、消費者庁では多様な情報を発信しています。詳しくはホームページをご覧ください。

消費者庁ホームページ https://www.caa.go.jp/<外部リンク>

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る