ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第2回事業継続支援給付金を支給します(商工観光課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月21日更新

概要

 今もなお新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少しているものの、今後も事業を続けていく町内事業者に対し、事業の継続を支援するため給付金を支給します。

対象者

 町内で次のいずれかの事業を経営する事業者(店舗を持たない事業者は、町内に住所があること)

  1. 飲食店、タクシー業、 自動車運転代行業 、露天商
  2. 卸売業、小売業、サービス業
  • 一部対象外あり。詳しくはお問合せください。                                                    

交付の条件

 以下の条件のすべてに該当する必要があります。

  1. 町内に店舗のある小規模企業者(従業員数5人以下、タクシー業は20人以下)であること(店舗を持たない事業者は、町内に住所があること)
  2. 令和2年6~8月の三ヶ月間の売上合計が昨年同月比で10%以上減少していること
  3. 事業を経営に必要な許可等を受け、営業の実態があること
  4. 令和元年5月31日までに開業していること
  5. 今後も営業を続けていくこと
  6. 暴力団関係者でないこと

支給金額

 基本額は一律、加算額は

  【基本額】  一事業者当たり一律 20万円

  【加算額】

  (1)タクシー業、自動車運転代行業

    営業用車両の2台目以降、1台につき5万円(上限30万円)

  (2)専用宴会場のある飲食店

    宴会場面積が50平方メートル以上100平方メートル未満→ 20万円、 100平方メートル以上→ 30万円

  • 複数の対象事業または店舗等を経営していても、重複して支給されません。
  • 営業用車両について、社用車及び自家用車は台数に含みません。
  • 宴会場について、小上がり含む通常の飲食営業スペースは面積に含みません。

申請期間

 令和3年1月31日まで ※当日消印有効

申請方法

 申請書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて郵送で申請してください。

 (感染症拡大防止のため、郵送での提出にご協力ください。)

 窓口に来られる際は、事前に電話で予約をお願いします。

申請書類

  1.  交付申請書 申請書様式 [Wordファイル/27KB]
  2. 営業に必要な許可等を受けている証明となる書類の写し(営業許可、開業届など)
  3. 営業実態の確認ができる書類の写し(確定申告書)
  4. 減収比較表 減収比較表 [Wordファイル/20KB] 
  5. 令和2年6~8月の三ヶ月間の月別売上が確認できる書類(売上台帳、出納帳など)
  6. 前年6~8月の三ヶ月間の月別売上が確認できる書類(確定申告書、売上台帳、出納帳など)
  7. 振込先口座通帳の「金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人」が記載された部分の写し
  8. 本人確認書類(自動車運転免許証、マイナンバーカードなど)

 詳しくは、事業概要チラシ [PDFファイル/374KB] 申請書記入例 [PDFファイル/197KB]をご確認ください。

申し込み、問い合わせ先

 商工観光課

 〒039-2289 上北郡おいらせ町上明堂60-6

 電話番号 0178-56-4703/Fax 0178-56-4268

 電子メール syokan@town.oirase.aomori.jp

 感染症拡大防止のため、当給付金に関するお問い合わせは、電話または電子メールをご利用ください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る