ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境保健課 > 廃消火器は、メーカー団体がリサイクルしています

廃消火器は、メーカー団体がリサイクルしています

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月27日更新

廃消火器は、メーカー団体がリサイクルしています

一般のご家庭などで使用期限切れとなっている消火器や処分方法が分からずにそのままになっている廃消火器はありませんか?
古くなった消火器は、いざという時に使えなかったり、そのまま放置していると、事故につながる場合がありますので、早くな適正処理をお願いいたします。
廃消火器は、メーカー団体がリサイクルをしています。具体的な回収方法や問い合わせ窓口をお知らせしますので、参考にしてください。

1 消火器リサイクルに関するお問い合わせ・窓口のご案内

(1)インターネットでのリサイクル窓口

消火器リサイクル推進センターホームページの「リサイクル窓口検索」(http://www.ferpc.jp/accept/<外部リンク>)で、市内の回収窓口がご確認いただけます。

 (2)消火器リサイクル推進センター

リサイクル窓口案内(http://www.ferpc.jp/<外部リンク>
受付時間は、9時00分から17時00分までです。ただし、土日祝日、休日及び12時00分から13時00分を除きます。
電話番号:03-5829-6773

2 ゆうパックによる回収方法のご案内

エコサイクルセンター

ゆうパックによる回収は、お電話での事前申込が必要となります。
※対象は薬剤量3kg以下または3ℓ以下の消火器が対象です。詳しくはゆうパック専用コールセンターまたは専用ホームページでご確認ください。

  • ゆうパック専用コールセンター:電話番号0120-822-306(郵送のみのお問い合わせ番号となります。)
    ※受付時間は10時00分から17時00分までです。ただし、土日祝日、休日及び12時00分から13時00分を除きます。
ゆうパック専用ホームページ:http://www.ferecycle.jp/<外部リンク>
  • 回収及びリサイクル費用は、2,200円です(税抜価格)。
  • 一部、離島を除きます。

3 リサイクル対象品目

国内で製造された消火器は、リサイクル処分できます。(外国製の消火器は対象外となります。)
※エアゾール(スプレー)式消火具や消火弾(投げ込み式)は消火器ではありませんので、本システムで引き取ることはできません。また、エアゾール式消火具等は地域の自治体のルールに従い、スプレー缶として処分してください。中身の薬剤の出し方は、製造元または販売元にお問い合わせください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る