ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > おいらせ観光情報 > 下田公園の湿生花園

下田公園の湿生花園

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月13日更新

下田公園の湿生花園では、桜より一足先に水芭蕉と座禅草が見ごろを迎えています。
例年どおりだと、5月上旬までが見ごろです。

湿地で水芭蕉が咲いている様子

公園内のどこにあるかわからない方のために、少しルートをご紹介します。
野球場北側の駐車場に、公園案内図と湿生花園の標識看板が立っています。

駐車場から展望台方面を見た風景

拡大すると、このような看板です。

湿性花園までの方向と距離を示した看板の写真です。

右わきにある階段をあがると、正面方向に舗装された遊歩道が続きます。

駐車場から湿性花園までの遊歩道の写真です。

しばらく道なりに歩くと、湿生花園に到着します。白鳥と水芭蕉の写真が付いた紹介板と木道が目印です。

両脇から囲うように木道があり、中央部に植物が自生しています。

木道を歩いていくと、水芭蕉や座禅草の群生を見ることができます。

水芭蕉が群生している様子を撮影した写真です。 自生している座禅草の写真です。

湿性花園に光が差し込んでいる様子を東屋から撮影した写真です。 草花付近を湧水が流れている様子の写真です。

ちなみに、4月12日(木曜日)午前10時頃のソメイヨシノの様子はこちら。
芽がふくらみ、赤みを帯びてきました。

下田公園のソメイヨシノのつぼみが赤みを帯びてきた様子です。

駐車場付近にある公衆トイレの前には、おいらせ町のキャラクター「おいらくん」がデザインされた自動販売機が設置されていますので、水分補給などにご利用ください。

青と緑を基調とした「おいらくん」デザイン仕様の自動販売機の写真です。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※1 いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2 ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る